SCROLL DOWN

ENVIRONMENTAL & ACTION PLAN環境方針・一般事業主行動計画

ENVIRONMENTAL環境方針

基本理念

株式会社小松電業所は、『会社の成長を通じて、社会の発展に貢献する』という企業理念をもとに建設・産業機械用の部品及び制御装置の生産活動を進めることにより、生産性の向上や業務の効率化を図り、事業活動による環境影響を最小限に抑え、環境の保護に務めるとともに地域及び社会に貢献します。

活動方針

  1. 1.環境マネジメントシステムを経営プロセスに統合させ、コンパクトかつ効率的なマネジメントシステムを目指します。
  2. 2.今後規制の厳しくなる環境関連法などに先行し対応するとともに。顧客から求められる要求に対して、いち早く応えていきます。
  3. 3.生産性の向上、業務の効率化、省エネルギー化の推進、排出物の低減などの環境パフォーマンスを向上させるために環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  4. (1)エネルギー使用の効率化
  5. (2)油脂、化学薬品類の適正管理
  6. (3)廃棄物の適正管理と削減

ACTION PLAN一般事業主行動計画

全ての従業員が仕事と子育てを両立させることができ、その能力を十分に発揮できるよう働きやすい環境を整備するとともに、次世代育成支援対策について貢献するため、次のように行動計画を策定する

  1. 1.計画期間 平成31年4月1日から令和4年3月31日までの3年間
  2. 2.内容

目標1 育児・介護休業・産前産後休業制度の周知を図る

<対策>

  1. ①担当者で育児・介護休業法など諸制度について勉強会実施
  2. ②社内メール、掲示板、朝礼等による従業員への周知

目標2 育児・介護による短時間勤務制度の周知を図る

<対策>

  1. ①担当者で育児・介護休業法の諸制度について勉強会実施
  2. ②社内メール、掲示板、朝礼等による従業員への周知

目標3 働く親の姿を見せる「こども参観日」を実施する

<対策>

  1. ①検討委員会の設置
  2. ②計画実施に向けてのミーティングを実施
  3. ③社内メール、掲示板、朝礼等で内容を従業員に周知
  4. ④こども参観日の実施